So-net無料ブログ作成

俺物語 ネタバレあらすじ 13話 [ネタバレ感想]

自分はモテないことに自信がある猛男。


しかし、学校での体育祭をきっかけに
大和のライバルが出現の予感!?



⇒ 12話ネタバレあらすじはこちら



俺物語 13話ネタバレあらすじ



学校の体育祭のイベントで、
ボール投げとスウェーデンリレーのアンカーに
選ばれた猛男。


それを聞いた大和は、自分が足が遅いから、
あこがれるとともに、
猛男の走る姿をみて他の女の子が
好きになってしまうんじゃないかと心配する。


しかし、猛男は全否定。

自分は絶対モテないと信じている。


『なんかすぐそういう方向に結びつけちゃって・・・』

『うちにとってはたけおくんが一番かっこいいからかなあ』


それを聞いた猛男は、
『か』


大和もかわいいぞと言いたいのに、
恥ずかしくて言えない。


『か』

もう一度チャレンジするも、
やはり恥ずかしくて言えなかった猛男。



翌日、リレーの練習中、
メンバーの一人がねん挫でリレーに出れなくなってしまった。


その穴埋めとして、クラスメイトのまりやが
じゃんけんで選ばれる。


足の速さに自信のないまりや。


腹痛と嘘をついてリレーの練習を
休んでしまう。


その帰り道、ばったり猛男と遭遇!


あわてるまりやだが、
猛男はまりやの腹痛を嘘と思っていないみたい。


まりやが足が遅いから迷惑をかけてごめんと
いうと猛男は、


『迷惑?
そんな風に思ったことはないぞ
遅かったり早かったりするのは当たり前じゃねーか』


そして話の流れて、
猛男とリレーの練習をすることになったまりや。


翌日、朝早く練習に励む猛男とまりや。


なにかいい方法はないかと考える猛男だが、
偶然まりやのポケットからハンカチが落ちる。

それをまりやに渡そうとまりやを追いかけると、
猛男が起こったと勘違いして逃げるまりや。


そのことによって速く走れることに気付いた猛男。


それをヒントに、猛男に後ろから追いかけられるという
練習を開始。

タイムがはやくなったまりやに猛男は

『いいな!』


なんだかうれしそうなまりや。



体育祭当日。

リレーメンバーは燃えているが、
まりやは不安いっぱい。


そんなまりやに猛男は声をかける。

『全力で走ってオレにバトンをわたせ
あとはオレにまかせろ』

『大丈夫だ 練習を思い出せ』

その言葉に勇気づけられたまりや。


猛男のクラスは、順調な走りで
まりやにバトンが渡る。


必死に走るまりやだが、次々ぬかれ、
そして大転倒!!

ビリ確定かと呆然とするまりやの目に
まりやを待っている猛男が!


『西条!!』

『大丈夫だ!!』


その言葉で再び走り出すまりや。


バトンが猛男に渡った瞬間、
前の走者を次々にぶち抜く驚異の追い上げ!

そしてとうとうビリからの優勝!!


クラスメイトに囲まれる猛男を
遠くからみていたまりやに気付いた猛男は

びし!


親指を立てて、まりやに合図する。


この瞬間、まりやに猛男に対する特別な
思いがわきあがった・・・。



一方、大和は女の勘なのか、
ふたたび猛男を好きな女子が現れたら
どうしようと友達と話し合っていた。





■■ 関連記事 ■■

俺物語 目次一覧


1巻 ネタバレあらすじ
2巻 ネタバレあらすじ
3巻 ネタバレあらすじ
4巻 ネタバレあらすじ
5巻 ネタバレあらすじ
6巻 ネタバレあらすじ
7巻 ネタバレあらすじ
8巻 ネタバレあらすじ



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FTPを使ってサーバーにアップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。