So-net無料ブログ作成
検索選択

俺物語 ネタバレあらすじ 12話 [ネタバレ感想]

猛男と大和、砂川、愛、織田の5人で
テーマパークMMランドに行くことになった。

そこで『猛男に告白してケリをつけてください』
と織田に言われた愛。

はたして愛は猛男に告白するのか?

愛と織田の恋の行方は?


⇒ 11話ネタバレあらすじはこちら


スポンサーリンク







俺物語 12話 ネタバレあらすじ



『オレ猛男と大和さん引き離します』

『砂川さん猛男くんに告白してください』


猛男に告白することを考えただけで
顔が真っ赤になる愛。

まだまだ猛男に未練たらたらなようですね。


でも愛は、余計なことはするなと
織田を制する。



そしてMMランドに到着。

猛男と大和はとっても楽しそう。


織田は、猛男と大和を引き離すため、
じっとチャンスを狙っている。

それを阻止するために愛が織田を見張る。


しかし、なかなかチャンスがなく、
あきらめて素直に楽しもうとした織田。


すると愛の服にケチャップがついて汚れてしまい、
お手洗いに向かう愛。


織田はチャンスとばかりに、
目を光らせる!


砂川と大和と一緒にポップコーンを買いにこうと誘い、
猛男には席で待っていてもらうよう頼む。


愛が戻ってくると、猛男だけが。

そこに織田からメールが。


『これから3人でメルヘンゾーンに向かうんで、
砂川さんは告白してくださいね
ちなみに大和さんのケータイはオレが預かってるんで
電話してもムダでーす』



用意周到な織田。


そしてメルヘンゾーンに向かうのも
まったくの嘘。


必死に3人を探す猛男と愛だが、
もちろん見つかるはずもなく、
猛男が大和に電話してみるとに。


すると猛男のケータイの電池もない。

それも織田の作戦で、猛男のケータイの電池を
抜いていたのだった。


そこからさらに織田から追い打ちのメールが。


『砂川さんがずっと好きだったこと
知らないからお姉さんみたいに接してるけど
知ったらどうなるかわからないですよ』


『知りたくないですか?』



一瞬考え込む愛だが、
再び探し始める。


しかし、なかなか見つけることができない。

ちょっと休むために
猛男と二人でコーヒーカップや3Dを楽しむことに。


そして猛男にドキドキしてしまう愛。


ふと猛男に愛が猛男を好きになるきっかけになった
花の話を聞いてみる。


しかし、猛男はまったく覚えていない。


それに落ち込む愛。



だが、猛男は
子どもの時なんて言ったか覚えてねぇけど、
あの花がねえさんぽいスよ』


『まんなかの白いやつ』


それは昔、猛男が愛のようだといった
花と同じだった。


それによって愛はやはり猛男の気持ちを
知りたくなってしまう

『猛男・・・』


愛が言おうとしたそのとき・・・

ピンポンパンポーン


パレードが始まる放送が流れ、
我に返った愛は、猛男に大和を探しにいけと
促す。


『猛男』

浮気すんなよー』


親指を立てて合図する猛男は人ごみに
まぎれていった。


スポンサーリンク








『浮気すんなよって何すかそれー』


いつの間にか後ろにいた織田。


『私一生猛男に告白しない』


そういった愛は猛男への気持ちを
ふっきったみたい。


すると入れ違いに大和が現れる。


猛男を追うようにいう愛に
大和はジンクスのことを気にしているようす。


そこで愛は一喝。


『ジンクスは信じなくてよし!!』

『猛男を信じる!!』


そういって大和の背中を押す。


大和はお礼として愛をイメージして
つくったというケーキを渡し、
猛男を探しにいった。


『ケーキが優しい味でさあ』

『キレーな花に似てるって2回も
言われてさあ』

『私はそれでいいわ』

『あの二人会えるかなあ・・・』

『大丈夫でしょ』

『ホント運大事なものってなんでか何回も見つかりますよ』

『探してるのは猛男くんだけじゃないし』


人ごみの中必死にお互いを探す猛男と大和。


そしてついに出会えた二人。


『おっきいから見つけられたー』

『そうか でかくてよかった』

『でもなんかうち会える気がしたんだよー!』

『会えると思えば会えるんだ』

『うん』


ちょうどパレードにも間に合い、
いい感じの二人。

猛男が牛の人を気遣い、腰を低くすると、
目の前に大和の顔が。


ドキ・・・。


が、残念ながら二人の目の前に砂川w



MMランドも終わり帰ろうとした織田は、
深夜バスが満席になっていることがわかる。


そのためまた猛男の家に止まらせてもらうことに。


織田は、愛を落としにいくと決意を
新たにした様子。

まだ猛男と話したいようだが、
猛男は疲れたのかすでに半分寝ている状態で
なにやら頑張って話している。



中学のとき、砂川の家で愛の
パジャマ姿見てドキドキしていた。
という話を愛にした織田。


『ドキドキしてた・・・』

顔が赤くなる愛。



『あーーーくっそ剛田猛男にくらしい
くっそぉ砂川さんにこんなかわいいカオさせやがってー』



まだまだ猛男にはかなわなそうな織田でした。

頑張れ織田!




⇒ 13話 大和のライバル出現の予感!?




■■ 関連記事 ■■

俺物語 目次一覧


1巻 ネタバレあらすじ
2巻 ネタバレあらすじ
3巻 ネタバレあらすじ
4巻 ネタバレあらすじ
5巻 ネタバレあらすじ
6巻 ネタバレあらすじ
7巻 ネタバレあらすじ
8巻 ネタバレあらすじ






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
FTPを使ってサーバーにアップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。