So-net無料ブログ作成
検索選択

俺物語 ネタバレ感想 28話 [ネタバレ感想]

前回のお話では、砂川の姉・愛に思いを寄せる
織田と愛のお話でした。


織田とうまくいくといいですね!



そして、今回は夏休みに入り、
アルバイトを始めた大和のバイト先に
勘違い野郎のパティシエ一ノ瀬が出現。


大和が自分のことを好きなのではないか、と
勘違いが暴走する一ノ瀬。



はたして、猛男と大和の恋の行方は!?



スポンサーリンク







俺物語 28話ネタバレあらすじ



高2の夏休みに入った猛男たち。

いつものように大和が猛男たちに
手作りケーキをもってきて、
公園で食べていました。


お菓子の話になると、楽しそうに
話す大和。

本当にお菓子作りが好きなんですね。


話の流れで、大和のおすすめのケーキ屋さんに
いってみることになりました。


すると、そのケーキ屋さんでアルバイトの募集が
されており、大和がやってみたそうな顔。


猛男と会う時間がへるから、と
バイトを躊躇している大和に猛男は

『大丈夫だ 大和』


『夏は毎年来る!!
やりたいことはやってみたほうが
いいんじゃねぇか』

と大和の背中を押す。


こういうことをさらっといえる猛男は
ほんと男らしいですよね!


そしてバイトが決まった大和。


猛男も以前バイトしていた喫茶店で
バイトを始める。


そこの新人の失敗をみて、大和のことが
不安になる猛男。


そこで偵察にいってみることに。


草を頭にかぶせた典型的な
偵察スタイルでこっそり大和のバイト先をうかがう猛男。


もちろん砂川もついてきてます。


いつも砂川は猛男の後ろから見守っていますね。

まあ見守っているというか、
おもしろいからなんでしょうけど。



ある日、大和がバイト終了後、
バイト先のパティシエ一ノ瀬に
アクセントと箱詰めが遅いと注意される。


へこむ大和に何も言えず固まる猛男だが、
大和は元気を取り戻し、頑張ると意気込む。


後日バイト先で一ノ瀬に言われたことは
気にしなくていいとほかの従業員に言われた大和。

よくわかっていなかったが、
この意味があとからわかることとなる・・・


バイト終了後、一ノ瀬の作ったケーキをみて
感動する大和。

なぜ店にケーキをおかないのか聞くと

『オレの作ったケーキが売れ残るのが
たえられねぇんだよ・・・!』


とんだ自信家なことが判明。


もちろん大和はそんなことは気づかず、
頑張って売ります!と意気込む。



そこから一ノ瀬ワールドが全開。


大和が自分のことを好きなんじゃないかと
勘違いし始める。


翌日、一ノ瀬がつくったケーキが完売し、
喜ぶ大和に一ノ瀬は

(おれのこと、好きなんじゃね?)



大和の下の名前を聞き、
『凜子』と呼び始める。


そして偵察に来ていた猛男は、
一ノ瀬が大和の下の名前を呼んでいる現場を
目撃する・・・




⇒ 29話へつづく





スポンサーリンク







俺物語 28話 感想




ナルシストで自信家のイケメン一ノ瀬さんが
登場しました!


こんなに都合よく解釈できるなんて、
ある意味才能ですよね!


そしてなれなれしく大和の下の名前を
よんでいる男を見た猛男。


今後大和を守れるのか!?
頑張れ猛男!



■■ 関連記事 ■■


1巻 ネタバレあらすじ
2巻 ネタバレあらすじ
3巻 ネタバレあらすじ
4巻 ネタバレあらすじ
5巻 ネタバレあらすじ
6巻 ネタバレあらすじ
7巻 ネタバレあらすじ
8巻 ネタバレあらすじ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FTPを使ってサーバーにアップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。